お肌の炎症で残るシミ~炎症性色素沈着について~【シミ取りの化粧品を徹底比較!美白やシミに効果がある口コミで人気の化粧品をランキング】

サイトマップ

シミの種類:炎症性色素沈着の特徴

シミの種類:炎症性色素沈着炎症性色素沈着は、ニキビや傷、虫さされ、カミソリ負けなど肌に何らかの炎症が起こり、その痕(あと)が茶色くシミになって残ったものです。

このシミは、アトピー肌など皮膚が弱い人ができやすいと言われています。

時間が経てば消えることもありますが、消えるまでに2〜3年かかることも。その間に、日焼けしてしまうと濃いシミになってそのまま消えなくなることもあります。

お手入れをする際に、コットンで肌をたたいたりこすったりすることで肌が炎症してシミになってしまうこともありますので、特にお肌が弱い方はお手入れの際に刺激をあたえすぎないように気をつけましょう。

予防するには?

アトピー肌など皮膚が弱い人や皮膚の炎症を起こしやすい人は、皮膚への刺激を極力減らすことを心がけてください。

かゆいからといって皮膚をかきむしったり、傷つけたりしないように気をつけましょう。
カミソリ負けなど炎症が起こってしまった場合には、氷などで皮膚を冷やしてあげるなど、すばやく対処してあげましょう。

また、使用する化粧品などの成分もチェックしておいて、肌に合わなかった成分があれば、それを含むものは使わないようにしましょう。

お肌が乾燥することにより、かゆみが起きたり、刺激を受けやすくな、炎症が起こることもあるので、保湿も入念に行いましょう。

ケアの方法

すぐに消したい人は、ピーリング剤がオススメです。美白化粧品と併用するとさらによいでしょう。

また、肌が弱い方に起こりやすいシミですので、刺激が少ない天然成分だけで作られたオーガニック化粧品をおすすめします。その際も、過去に肌トラブルを起こした成分が入っていないかを確認し、パッチテストをしてから使用するようにしましょう。

老人性色素班にオススメのシミ取り化粧品

HANAオーガニック

敏感肌におすすめのシミ取り化粧品口コミランキング HANAオーガニック
評価:★★★★★
価格:3,990円
送料:送料無料
容量:30ml(1ヵ月分)

炎症性色素沈着にオススメのシミ取り化粧品は、HANAオーガニックです。
1本の美容液に対してオーガニックローズの花びらが約1000枚分濃縮されているといわれているHANAオーガニック。
ローズポリフェノールが肌再生力を高めることで寝てる間にシミに働きかけて、くすみのない明るい素肌へ導きます。

HANAオーガニックのオススメポイント
  1. 国際基準で作られた国内産オーガニック化粧品
  2. オーガニックローズが気になるシミに働きかける
  3. 夜に働きかける6つの花精油

基礎知識

化粧品一覧
HANAオーガニック
アンプルール
ビーグレン
デルメッド
POLAホワイティシモ
ライスフォース
オラクル
エニシングホワイト
肌タイプ別の対策方法、
比較・ランキング
敏感肌
乾燥肌
脂性肌
年代別の対策方法、
比較・ランキング
20代のしみ対策
30代のしみ対策
40代のしみ対策
基礎知識
しみとは?
しみの原因(日焼け・紫外線)
しみの原因(生活習慣)
しみが出来やすい部位(顔・手・背中・腕)
しみの種類:老人性色素班
しみの種類:肝斑
しみの種類:炎症性色素沈着
しみの種類:脂漏性角化症
しみの種類:雀卵班(そばかす)
しみの種類:花弁状色素班
ターンオーバーの乱れによるしみ
しみを消すレーザー治療
しみを取るケミカルピーリング
効果のある美容成分
ルシノール
アルブチン
コウジ酸
ハイドロキノン
ビタミンC誘導体
ローズ
キューカンバエキス(キュウリ果実エキス)
美白の体験記
40代/標準肌/日焼けによるシミに悩むAさん
30代/乾燥肌/30過ぎの急な肌の老化に悩むBさん
30代/標準肌/年齢とともに増えるそばかすにお悩みのCさん
30代/標準肌/若い頃のケア不足からの肌の黒ずみに悩むDさん
20代/敏感肌/シミ・ソバカスに悩むEさん
40代/敏感肌/年齢とともに一気に肌トラブルがでてきた専業主婦Fさん
20代/乾燥・敏感肌/肌が弱く合う化粧品が少ないことに悩むGさん
20代/敏感肌/日焼けによる肌荒れに悩むHさん

▲ページトップへ戻る